ARCHIVE  ENTRY  PROFILE  OTHERS


「星空つづり」母屋はこちら


最初の記事から見たい方はこちら

<< 画像の一部を過去の状態に戻すヒストリーブラシ | main | PhotoShopでのアニメーションGIFの作り方 >>
2012.01.17 Tuesday

ある時点のヒストリーを別枠でキープできるスナップショット

処理を重ねてヒストリーが増えてくると、ある時点に戻したいときに、どのヒストリーを選べばよいか分からなくなることがある。
また、ヒストリーの履歴数は、環境設定によって変えることができるが、履歴数を超えたヒストリーは削除されるため、ずっと前の状態には戻せないことがある。
これらの問題に対処するため、ヒストリーパネルにはスナップショットという機能がある。
レタッチ処理のターニングポイントなどで、スナップショットを一発撮っておくと、簡単にその時点に戻すことができる。もちろん、ヒストリー数が超過して個々のヒストリーが消えてしまっても平気だ。

このスナップショット、通常のヒストリーと同じで、前回の備忘録記事で学んだヒストリーブラシの対象としても使える。


RSS1.0
Powered by
30days Album